ビジネスプレゼンコンテスト

つくろう!未来の街
ビジネスプレゼンコンテスト!

【授業テーマ ー講師からのメッセージ】

私が子供の頃、未来の街は「ビルが沢山立ち並び、車が空を飛ぶ」ものだと信じていました。

現実は、地震台風などの天災や高齢化、直近のコロナの影響などもあり、残念ながら想像していた通りの未来の街にはもう少し時間がかかるかも知れません。一方で最近ICT技術などの進化による「スマートモビリティ、スマートシティ 」に着目が集まっています。これにデジタル技術がいろんなデータと繋がることで様々な問題を解決し、新しい暮らしを実現できる可能性があり政府や各企業が取り組んでいるところです。

 今回の授業ではこのような最近の街づくりにおける課題(高齢化、エネルギー、交通)を学んだ上でどのように解決していけばいいかを体験的に学ぶことを目指しています。特にこの未来の街というテーマには「正解」がないので、子どもたちそが自分ごととして未来を想像し、課題を理解し、解決手法を考えることが重要です。最先端のトピックについてワークショップ的に未知の課題に挑戦することで、今の学習の延長線に何があるか興味を持つきっかけになるような、授業を予定しています。

【講師紹介】
三好  健宏 コーチ
日産自動車株式会社
商品企画本部  シニアマネージャー

【略歴】
京都府出身。
京都大学 工学部物理学科卒業後、東京大学 生産技術研究所マテリアル工学科で修士を取得。
本田技術研究所で車体の軽量化やF1電動パワートレインの高出力化などを研究。その後完全自動運転のコンセプトカーを東京モーターショーで提案。
現在はルノー日産三菱アライアンスで”自動運転のその先を創造する”をミッションとし、新たなスマートシティの社会実装を目指し活動中。

授業情報

実施形式
対象学年
小学校 高学年
対応人数
授業コマ数